大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3. > > 芸術鑑賞会 劇団四季『リトルマーメイド』&ビルボード大阪『Crystal Kay Crystal Xmas 2020』

芸術鑑賞会 劇団四季『リトルマーメイド』&ビルボード大阪『Crystal Kay Crystal Xmas 2020』

作成日:2020/12/25

備忘録的なリポートになりますが、去る11/25(水)に総合音楽2年は劇団四季『リトルマーメイド』、12/9(水)10(木)にボーカル専攻・総合音楽専攻ボーカルはビルボード大阪『Crystal Kay Crystal Xmas 2020』にそれぞれおじゃましてきました。

 

先ずは『リトルマーメイド』からいきましょうか。

 

場所は梅田にある大阪四季劇場。もはや全てのハコでスタンダードになっている入り口での検温・消毒を済ませ、ソーシャルディスタンスに則り間引いた客席に着席し、ミュージカルというもの、宝塚歌劇団 雪組の舞台以外未経験だったので、ドキドキワクワクしながら開演を待っておりました。

 

始まって数分、ピアノ線に吊るされた演者がまるで海中を泳いでるかのような仕掛けに、ハートは鷲掴みされ、よく通る透き通った声で歌われると聴き入ってしまい、舞台装置・演出・その他出演者のパフォーマンスの高さに圧倒されアッという間の90分間でした。ストーリーを端的に言うと、人間に憧れる人魚と人魚の歌声にノックアウトされた王子様が困難を乗り越えめでたく結ばれるという物語でした。

 

 

続いてビルボード大阪で連日行われた『Crystal Kay Crystal Xmas 2020』公演ですが、前述と同じくコロナ感染対策を行っているライブホールで、学生たちが普段(と言ってもコロナ前)スタンディングで鑑賞するライブハウスとは打って変わってこちらはかなりフォーマル&アダルトな雰囲気。

 

 

極上の音楽を聴きながら、一緒に食事を楽しめるという学生に取ってはバブリーな場所。そんな慣れないホールでクリスタル・ケイ(以下CK)が華やかに登場。2曲ほど続けて歌うともうみんなCKのトリコ!とにかくキュートでチャーミング(語彙力は突っ込まないよう)やのに歌めっちゃ上手い!自身のヒット曲おなじみの「恋におちたら」や「わたしたち」を披露。

 

さらにカバーで、Official髭男dismの「I love」、ポルノグラフィティの「アゲハ蝶」など歌い、アンコール含め2時間弱ほどのステージで、コロナ禍で自分の歌で皆さんに元気になってもらいたい!というメッセージが聴き手にストレートに伝わり、歌・トーク全てがスペシャルで、とにかく客を楽しませることを本当によく理解している素敵な歌姫でした。