大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。大阪にあるボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すための総合音楽専門学校。

CATで学べること
  1. Home
  2. >
  3. CATで学べること
  4. >
  5. 学科・専攻
  6. >
  7. ミュージシャン学科 ミュージッククリエイター専攻

ミュージシャン学科 ミュージッククリエイター専攻

ミュージシャン学科ミュージッククリエイター専攻

ミュージシャン学科 ミュージッククリエイター専攻

目指せる職業

●作曲家 ●アレンジャー ●サウンドプロデューサー ●スタジオミュージシャン ●トラックメーカー ●ゲームミュージック制作 ●音楽プロデューサー ●マニピュレーター ●デジタルサウンドクリエイター など

優れた楽曲制作ができる一流ミュージッククリエイターへ!

PCを使った作曲&アレンジのプロはもちろん、クリエイターやアーティスト志向のキミにもオススメ。PCとソフトを駆使して作曲・演奏を行うDTMをはじめ、打ち込み作業に必要なキーボード演奏の基本技術、編曲やプリプロ、レコーディング時のプロデュースなども学べます。

3 POINTS作曲から編曲、音源制作まで、広範囲のスキルを習得しよう!

POINT1作曲の基礎の部分から幅広く身につける

メロディーラインやそれに沿うコードワークなど作曲の基礎から学習。楽曲制作で不可欠なPA作業関連、メロディー楽器の演奏スキル向上も目指します。

POINT2ポピュラー音楽で欠かせないアレンジメント(編曲法)を学ぶ

ポピュラー音楽において重要なアレンジメント(編曲法)。メロディーに対するハーモニーやリズムなど、楽器や音源の特性を活かしたアレンジメントについて習得していきます。

POINT3最新のスキルを実習を通じて身につける

機材操作の最新情報などをはじめ、楽曲コンペティション(コンペ)に関することや企業プレゼンテーションほか、より実践的な内容を学んでいきます。

プロとしての仕事を学ぶ!!実践力を身につける

企業コンペティション

実際に依頼を受けて行うプロさながらの学内コンペ
業界関係企業などから依頼を受け、楽曲制作などを行うコンペティションを実施。依頼企業に対するプレゼンテーションなど実際のコンペを学内で行うことで即戦力となる実力を身につけていきます。

レコーディング実習

ディレクションや作品のプロデュースを実践的に
学内にあるレコーディングスタジオ(SOUND INN CAT)を使用してレコーディング実習を実施。一連の流れやエンジニア、アーティストとのやりとりなど、ディレクションや作品のプロデュースを学びます。

ミュージッククリエイター専攻の先生たち
THEACHER'S VOICE

夢を追いかける学生たちと
本気で向き合っています。

学生には、決して嘘をつかず、誤魔化さず、本音で向き合うことを心掛けています。また、一人ひとりの適性を見極めることも、大切。向き不向きをしっかりと理解することで、より的確な指導を行えると考えています。これからCATに入学する皆さんとも、一緒になって本気でがんばっていきたいです。そして、一人でも多くの人に夢を叶えてほしいと思います。

アレンジメント
戸田 篤志先生

さまざまなアーティストに楽曲を提供。また、海外クラブアーティストとのライブなども精力的に行うなど、グローバルに活躍。

常に新しい情報に触れて、
感性を磨き続けましょう。

移り変わりの激しいエンタテインメントの世界を生きるためには、常に新しい情報を仕入れることが大切です。そのため私の授業では、できるだけ新しい題材を使うことを心掛けています。学生たちには、最先端の楽曲や技術に触れる授業を通じて、時代の流れにしっかりと乗り活躍し続けられるアーティストへと近づいてもらいたいです。

Cubase実技、Cubase制作実習、Cubase Audio
田中 裕平先生

音楽制作スタジオ「スタヂオ百年」を運営。DAWを基本とした音楽制作より、さまざまなアーティスト、企業、団体に楽曲を提供している。

カリキュラムCURRICULUM PICK UP

アレンジメント 12

メロディに対するハーモニーやリズムの構築の仕方、楽器や音源の特性を活かしたアレンジメントなど、編曲の基礎知識と基礎技法を中心に学びます。

Cubase実技 12

Cubaseの基本的な機能から応用までを学習。実際の打ち込み作業を行いながら実践的な技術を身につけていきます。

シンセサイザーシステム 12

音の3要素や仕組みを知るとともに、アナログ・シンセサイザーおよびデジタル・シンセサイザーそれぞれの基礎から音づくりまでの習得を目指します。

Cubase制作実習 12

クライアントからの要望などを想定して、実際にCubaseで曲を制作するほか、クライアントとの交渉や納品方法など実務に直結した内容を学習します。

トラックメイキング 2

作品の印象を決定付けるひとつの要素として、「出音」そのものが重大な役割を担う。フレーズの持つ力を十分に理解し、クオリティを底上げする手法をトラックメイクの分野から見出します。

ソングライティング 1

作詞・作曲を重点的に学び、その楽曲を提供するまでの流れを習得することを目的としています。制作した曲の中から数曲ピックアップし、アレンジメント・完成までを学習します。

音楽理論 1

音楽の理論を講義形態で学ぶ授業です。楽典の基礎から、「音名」「スケール」「コードネーム」など音楽理論全般の理解を深めていきます。

Cubase Audio 2

レコーディング、波形編集、ミキシングなどに関するCubaseのオーディオ機能を専門的に学ぶことにより、楽曲のクオリティアップを目指します。

プリプロダクション 12

レコーディングスタジオを使い、自身の楽曲アイデアをもとに作品を制作。各授業で学んだ知識などを実践することで音源制作の視野を広げます。

11年次で学ぶカリキュラム 22年次で学ぶカリキュラム

1年次カリキュラム

作曲と編曲の基礎知識が中心。楽器の基本的な演奏技術からPCでの楽曲制作まで、習得していきます。
1年時間割例
19:30~11:00 Cubase
制作実習1
  音楽理論 ミキシング1 プリプロダクション1
211:10~12:40 Cubase
制作実習1
  ソングライティング シンセサイザー
システム1
プリプロダクション1
313:30~15:00 ミュージック
ヒストリー
Cubase実技1 アレンジメント1    
415:10~16:40   音楽業界概論1 アレンジメント1    
516:50~18:20 5限目以降の時間はセレクトカレッジやスタジオレンタルなど、目的に応じて自由に使用することができます。
放課後(21:40まで)

 

2年次カリキュラム

より実践的な作曲と編曲のテクニックを身につけ、独自の音楽スタイルの確立を目指します。
2年時間割例
19:30~11:00     アレンジメント2    
211:10~12:40   Cubase実技2 アレンジメント2 ミキシング2  
313:30~15:00 Cubase
制作実習2
音楽業界概論2 トラックメイキング シンセサイザー
システム2
プリプロダクション2
415:10~16:40 Cubase
制作実習2
Cubase Audio チューター
サポート
BGM制作 プリプロダクション2
516:50~18:20 5限目以降の時間はセレクトカレッジやスタジオレンタルなど、目的に応じて自由に使用することができます。
放課後(21:40まで)

※カリキュラムは2022年度予定カリキュラムです。タイトル・内容・時間割など、変更になる場合があります。

Student's Q&A

  • 学びの必需品

    パソコン、ヘッドホン、USBの3点セットは必須です。

  • 大好きな先生

    担任の小野先生。お話がすごくおもしろくて、楽しい先生です。

  • 好きな授業

    お題に沿った曲を作る「プリプロダクション」の授業。自分のアイデアを作品にできるのが楽しいです。

  • 江坂のお気に入りの場所

    学校のすぐ近くにある「サル・ベーコン」です。自家製ソーセージとベーコンがめちゃくちゃうまい!

  • 自分の自慢できるところ

    メロディーをすぐにイメージできるところです。

  • 将来の夢

    米津玄師さんのように、自分で全部できるシンガーソングライターになりたいです。

O.Tさん(大阪府立緑風冠高等学校出身)

Student's Voice

世界中があっと驚くサウンドを創り出したい。

魅力的な講師陣がそろっているCATなら、楽曲制作以外の「現場で大切なこと」も教えてもらえそうだと思って入学しました。現在は作曲やサウンドメイクなどを学びながら、総合的なサウンドクリエイターを目指して奮闘中です。いつか絶対に、みんなを驚かせる曲を世の中に送り出します!

I.Sさん(滋賀県立大津高等学校出身)

内定先と志望理由、今後の抱負

新しい音楽の楽しみ方を見つけていきたいです!

卒業後は、音楽活動を続けながら、大好きなライブハウス「ESAKA MUSE」で働きます! たくさんの音楽やアーティストたちと出会いながら、新しい音楽の楽しみ方を見つけていきたいと思います。