NEW 総合学科
総合音楽コース[3年制]

総合学科 総合音楽コース

目指せる職業

ボーカリスト/ギタリスト/ベーシスト/ドラマー/スタジオミュージシャン/PAエンジニア/照明スタッフ/ライブハウススタッフ など

資格取得

サウンドレコーディング技術認定試験/Pro Tools技術認定試験/フルハーネス型墜落制止用器具特別教育/足場の組立て等特別教育

  1. Home >
  2. CATで学べること
  3. >
  4. 学科・コース
  5. >
  6. 総合学科 総合音楽コース

NEW 総合学科
総合音楽コース[3年制]

総合学科 総合音楽コース

目指せる職業

ボーカリスト/ギタリスト/ベーシスト/ドラマー/スタジオミュージシャン/PAエンジニア/照明スタッフ/ライブハウススタッフ など

資格取得

サウンドレコーディング技術認定試験/Pro Tools技術認定試験/フルハーネス型墜落制止用器具特別教育/足場の組立て等特別教育

2025年4月入学生対象のページです。
2024年4月入学希望の方は「総合音楽コース(2024年4月入学生)」ページをご覧ください。

音楽業界での未来がぐんと広がる
ミュージシャン系・スタッフ系両方の技能を学ぶ

ミュージシャン分野とスタッフ分野を両立し、業界のプロフェッショナルを育成する、3年制総合音楽コースです。ボーカル、ギター、ベース、ドラムいずれかの演奏技術、DAWとともに、コンサート音響、照明、レコーディング、映像編集など裏方の仕事についても学べます。幅広く学ぶことで、将来は音楽活動を行いながら業界でマルチなエンジニアとしての仕事をすることも可能です。

3 POINTSデビューと就職、いずれにも進めるトータルな学習内容!

POINT1音楽を総合的に学び将来の選択肢を広げる

ミュージシャン分野とスタッフ・エンジニア分野、双方を総合的に学習。ミュージシャンとしての感性やスタッフ・エンジニアとしての技術を身につけます。

POINT2在学中にミュージシャンとしてプロの現場での活躍が可能!

基礎はもちろん、応用を含めた実践的なアンサンブル授業を取り入れることで実際のライブで活用できる演奏テクニックを習得。キャリアセンターと連携して在学中からライブやオーディション、イベントに出演できます。

POINT3在学中から音響、照明、映像スタッフとしての知識や経験が積める!

産学協同特別授業や就職に直結する企業研修など、プロの現場を経験できる機会も豊富。現場経験を積み、実践力を養います。

総合的な学びを実現!アーティストもスタッフも両方学べる!

ミュージシャン分野を学ぶ

※ミュージシャン系はボーカル・ギター・ベース・ドラムより学習パートを選択します。

エンジニア分野をトータルに学ぶ

カリキュラムCURRICULUM PICK UP

アンサンブル 12

「アンサンブルガイダンス」の授業とリンクし、課題曲をバンド形式で演奏。バンドアンサンブルの理解を通じて「音楽的な会話」の習得を目指します。

各パート実技 123

ボーカルや楽器など選択したパートの実技授業。基礎から応用まで演奏テクニックを習得するとともに、スケールやコードなど音楽理論も絡めて学習します。

アンサンブルガイダンス 12

「アンサンブル」授業の課題曲を各パート別に学習。楽曲に含まれる音楽的なニュアンスを身につけつつ個々の歌唱・演奏技術の向上につなげます。

PA実習 12

マイクケーブルの巻き方、代表的なマイクの識別のほか、小規模PAシステムのセッティングも学習。学内検定に合格すると企業研修に参加できます。

レコーディングゼミ23

バンドの原盤制作を軸に学習。ミュージシャンとして演奏テクニックなど、スタッフとしてはインラインコンソールやマイクセッティングなどを学びます。

フィジカルトレーニング123

ポジション表・参考譜面による各フレーズを学習。スケールの反復練習などメカニカルトレーニングの要素も取り入れて音楽的体力の向上を図ります。

照明工学 1

前期は舞台用語や照明用語、直流電流について学習。後期では専門用語や照明器具の構造、フィルターの種類、舞台照明設備、交流電流について学びます。

ミキシング12

アナログ・デジタルのミキシングについて、ミキサーやPCを使用しながら学習していきます。エフェクターの種類や基礎知識についても学びます。

照明実習 1

照明器具の取り扱いなどを学びながら、実践的な「仕込み」を学習。後期では調光操作卓の操作方法や楽曲とキューシートに沿ったオペレーションを行います。

DAW 23

コンピュータベースの音源制作について学習。シーケンスアプリケーションの操作と活用方法、MIDI規格の知識など、幅広く身につけます。

11年次で学ぶカリキュラム 
22年次で学ぶカリキュラム 
33年次で学ぶカリキュラム

1年次カリキュラム

総合音楽コースの魅力は演奏系と技術系、いずれのスキルも学べること。1年次は両方の基礎知識・技術の習得に重点を置いています。
1年時間割例
19:30~11:00 アンサンブル
ガイダンス1
  照明実習 各パート実技1  
211:10~12:40 アンサンブル1   照明実習 発声(Voパート)1
フィジカルトレーニング1
 
313:30~15:00 音楽理論1 PA実習1 照明工学1   ミキシング1
415:10~16:40   PA実習1 音楽業界概論1   音響工学1
516:50~18:20 5限目以降の時間はセレクトカレッジやスタジオレンタルなど、目的に応じて自由に使用することができます。
放課後(〜21:40)

 

2年次カリキュラム

1年次の学習を発展させ、実践的なスキルを習得。高度な演奏テクニックや、イベントの企画・運営法などについて学びます。
2年時間割例
19:30~11:00 音響工学2 レコーディングゼミ アンサンブル
ガイダンス2
  PA実習2
211:10~12:40 音楽理論2 レコーディングゼミ アンサンブル2   PA実習2
313:30~15:00 DAW 音楽業界概論2   各パート実技2 ミキシング2
415:10~16:40       発声(Voパート)2
フィジカルトレーニング2
 
516:50~18:20 5限目以降の時間はセレクトカレッジやスタジオレンタルなど、目的に応じて自由に使用することができます。
放課後(〜21:40)

 

3年次カリキュラム

3年時間割例
19:30~11:00 セルフプロデュース 発声(Voパート)3
フィジカルトレーニング3
映像制作実習 ビジネスマナー  
211:10~12:40 ビジネスソフト 演奏技術3 映像制作実習 ラジオ番組制作 DAW作曲
313:30~15:00 音楽業界概論3     DTP レコーディングゼミ
415:10~16:40         レコーディングゼミ
516:50~18:20 5限目以降の時間はセレクトカレッジやスタジオレンタルなど、目的に応じて自由に使用することができます。
放課後(〜21:40)

※カリキュラムは2025年度予定カリキュラムです。タイトル・内容・時間割など、変更になる場合があります。

Student's Voice

 

PA実習 原田 知実

2010年に本校総合スタッフコースを卒業後、株式会社ベースオントップ 音響事業部に入社。2018年に退社後は、フリーランスで音響エンジニアとして活躍中。

多くのジャンルに触れ、幅広くチャレンジしてほしい

常に身のまわりに音楽が溢れている環境で過ごせるCATの中でも、
総合学科の最大の魅力は、どんなことにもチャレンジしていける幅の広さ。
専門に特化したコースに比べ、より広いジャンルに触れながら学ぶことができるので、
やる気次第でどんどん挑戦していける環境です。
音響というと難しそうな印象を持たれがちですが、
だからこそ心がけているのは、できるだけわかりやすく伝えること。
「音響って楽しい!」と思ってもらえるよう工夫しながら指導し、
やってみたい!挑戦したい!という思いを全力でサポートします。
音楽好きな仲間と一緒に、楽しく学んでいきましょう。

Student's Voice

総合音楽コース 1年
私立八洲学園高等学校出身 M.Kさん

音楽でメッセージを伝える仕事に就きたいという思いでCATの門を叩く。講師との距離の近さや充実した設備を原動力に変え、入学後には作曲や耳コピにも挑戦中。

刺激にあふれた環境が、可能性と視野を広げてくれる

音楽が好きで、たくさんの刺激を受けて成長したいという人にとって、総合音楽コースはうってつけの環境です。
PA実習でさまざまな音響機材に触れる一方、アンサンブルの授業ではプレイヤー志望の学生と一緒に演奏する機会も。
プロの現場で活躍する先生の技術を目の前で見られることもあり、ギターの練習にも自然と力が入るようになりました。
アーティストとスタッフ双方の気持ちに触れるなかで、視野が広がってきたのは成長を感じるところ。
中学校時代、人間関係に悩んでいた私を支えてくれた音楽に恩返しができるような裏方を目指し、地道に努力を積み重ねたいです。