大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3. > > 「MASTER COLISEUM’20」「KANSAI LOVERS 2020」のスタッフとして参加しました!

「MASTER COLISEUM’20」「KANSAI LOVERS 2020」のスタッフとして参加しました!

作成日:2020/10/12

9月19日〜22日 大阪城野外音楽堂で行われたライブイベント「MASTER COLISEUM’20」(以下マスコロ)と「KANSAI LOVERS 2020」(以下カンラバ)に音楽ビジネス専攻1年生と総合スタッフ専攻の学生が運営スタッフとして参加しました。

 

 

マスコロはCAT卒業生のサケ(ドラム専攻卒)が所属するバンドSABOTENとPANという大阪を拠点に全国で活動中の2バンドが主催するイベントで、なんと今年が15周年!
毎年ジャンルを超えたたくさんのバンドを招いて開催されてきました。

 

 

またカンラバも関西にゆかりのあるバンドを一同に集めたイベントで、今年で13回目となる関西のライブ業界ではお馴染みのイベントです。
今年はコロナウィルス感染症の影響もありたくさんのイベントが中止になる中、入場時の検温、消毒、大阪コロナ追跡システムへの登録、客席のソーシャルディスタンス、観覧の際の歓声禁止など、十分に対策を行なって開催されました。

 

CAT生は4日間、少人数に分散して参加し、来場者の受付対応やアーティストの皆さんへのケータリングなど、運営面でのお手伝いをさせていただきました。

 

 

イベントを成功させるために、今まで以上の細心の注意を払いながらも楽しいイベントづくりに一生懸命取り組むスタッフの皆さんや、最高のパフォーマンスを見せたいというアーティストの皆さんの思いに間近に触れることができました。
とはいえ、マスコロもカンラバも、とてもアットホームなイベントです。
全国で活躍するバンドのみなさんも、このイベントに来ると同窓会のような雰囲気になります。
そんな熱くてあたたかいイベントの一員として参加させていただき、学生たちもたくさんの刺激を受けることできました。

 

1年生も、これから学園祭や学内外のイベントで中心的なポジションを担うことになります。
今回の経験を生かして頑張って欲しいです!

 

※イベント開催から2週間が過ぎ、当イベントにて新型コロナウイルスの発生および、感染は確認されませんでした。

 

(キャリアセンター 岡本)