大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3. > > 音響エンジニア専攻 志村明氏 特別授業

音響エンジニア専攻 志村明氏 特別授業

作成日:2019/11/30

本校教育サポーターであるスターテック代表取締役、志村明氏の特別授業、2年ぶりです。
お忙しい氏は、この日のためだけにわざわざ大阪へ来て頂いた次第。
「昨日まで沖縄でした。今日はこの後に帰京します。」
相変わらずパワフルに活動されています。

 

一昨年に入社した卒業生のことを聞くと、「頑張ってますよ。クライアントからご指名も入るようになって。」と、嬉しい話しです。
三代目JSoul Brothers(卒業生の山下健二郎くん在籍!)のツアーに帯同しているそうです。

 

 

実演が始まると、いつものように愛用マイクを取りだしチューニング。
かみ砕いた説明は、2年生だけでなく1年生にも分かりやすい、そして鮮やか!
チューニング後のチェックで聞こえてきたのはドナルド・フェイゲン。
我々世代には自然な鳴りなのですが、正直「ちょっとさっぱりすぎなのでは」と感じました。

 

 

ところが、いざバンドのサウンドチェックからリハーサルと進むと、力強い低音と爽やかな高音、音の粒立ちが素晴らしい鳴りに。
「最近は、ブンブン鳴らす音楽ばかりやってるから(笑)」と謙遜される氏。
「最初はフラットにして、それから音楽に合わせて味付けしないと。最初からブンブンだと手に負えなくなるよ」というアドバイスに学生達は唸ります。
模擬本番が始まると、まるでフロントスピーカーが無いような錯覚に。
それほど生音とのブレンドが自然なのです。全く脱帽です。

 

 

楽しい時間はあっという間。新幹線の時間が迫る中、質疑応答に一つ一つ丁寧にお答え頂き、本当に感謝感激です。
また志村信者が増えました(笑)

 

 

いつか同じ現場で仕事が出来ることを、願っています。

 

音響エンジニア専攻 担任/豊島