大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3. > > ダンス学科2年生 ブレイキング・アーバンスタイル!

ダンス学科2年生 ブレイキング・アーバンスタイル!

作成日:2020/07/28

今日はダンス学科2年生の選択授業の様子を紹介します。

 

2年生になると、必修授業に加えて、自分がより深く学びたいジャンルを選んで、授業を受けることができます。1ジャンルにつき、週に3コマの授業があります。人数も少人数になるので、技術的にレベルの高いことを学びながら、講師の先生に、一人ひとりの動きをじっくりと見てもらうことができます。

 

 

今日は、ブレイキングとアーバンスタイルの選択授業がありました。
ブレイキングは、3限目にKAKU先生と、4限目にMACCHAN先生の授業!
ブレイクダンスチーム「MORTAL COMBAT」に所属し、日本だけでなく世界で活躍される二人の先生から、ブレイキングの技を学んでいきます。
ブレイキングを選択した、BBOYたちが、必死に技の練習に取り組んでいました。

 

KAKU先生の授業では、ブレイキングの技を決めるための基礎として、倒立練習を行っていました。KAKU先生に負けじと、学生たちも数十秒倒立をキープしていました。倒立の感覚を磨いた後に、チェアーや、スピンといった技の練習に励んでいました。

 

 

MACCHAN先生の授業では、ウインドミルやバックスピンといったブレイキングの技のコツを、細かく教わっていました。一人ひとりの動きの癖や特徴に対して、細かくアドバイスをもらっていました。

 

アーバンスタイルは、3限目にMAi先生、4限目にKAISEI先生の授業!
アーティストの振付にも起用されることが多く、学生にも人気のジャンルです。

 

MAi先生の授業では、アイソレーションや、身体をはじく動きの基礎練習をした後、振り付けを習いました。力強さの中に女性らしさもあるかっこいい振り付けでした。いつも笑いの絶えない、楽しい雰囲気で授業が進んでいます。

 

KAISEI先生の授業では、バラード調の曲に合わせた、振り付けを習いました。動きの一つひとつに歌詞とリンクしている部分があり、学生たちも感情をこめて踊っていました。少ない人数で踊った後には、KAISEI先生から細かくアドバイスをもらっていました。

 

自分の極めたいジャンルの上達のために、日々練習に励んでいる2年生です。

 

(ダンス学科 副担任黒田)