大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3.  >  >  総合スタッフ専攻2年企画制作 ライブペインティングの振り返り

総合スタッフ専攻2年企画制作 ライブペインティングの振り返り

作成日:2019/01/14

昨年のことになってしまいましたが、私達総合スタッフ専攻2年はキャットミュージックカレッジ専門学校の学園祭「CAT伝説2018」の1日目(11/10)に企画イベントを開催しました。

2年の後期に入り、新たにイベント企画を話し合いました。入学してから3度目のイベントということもあり、“総合スタッフ専攻にしか出来ない“そして”先輩達も実施したことのない“ということを軸にイベントを作ろうということになりました。映像を積極的に使い、作品を発信するということを話し合い、「ライブペインティング」に挑戦したいという声が上がりました。次に時期について検討し、少しでも多くの方に観てもらえたり、楽しんでもらえたらということから、学園祭の中のイベントとしてやってみようということになりました。

クラスメイトの中でかねてからライブペインティングで有名な「フクザワ」さんのライブをよく見に行っていた者がいたため、ぜひフクザワさんにご出演いただきたいということとなり、直接お願いをすることとなりました。フクザワさんは、ライブペインティングはもちろん、夏フェスやイベントフライヤー、様々なアーティストグッズのデザインなどで有名な方で、お忙しい上に東京にお住まいなので、なかなか調整が難しかったのですが、私達の思いを汲んでいただき、ご出演をしていただくこととなりました!

さて、コラボをするアーティストですが、当初は在校生または卒業生から募る予定でしたが、ちょうどその頃に学園祭のライブゲストアーティストとして「シナリオアート」さんの出演が決まったのを知り、フクザワさんとシナリオアートさんのコラボを観てみたいと思い、思い切ってご相談をしました。後日に御二方から連絡があり、快く引き受けてくださいました。

 

前日から仕込みを始めました。映像を編集したり、公開したりするため、色々な種類のカメラをそれぞれ別のアングルから狙いをつけ準備をしました。リアルタイムでの送出も行うためスイッチングのリハーサルや照明を仕込んだりし、本番を迎えることとなりました。当日は緊張と不安で一杯でしたがトラブルもなく無事にイベントを成功することができました。

 

シナリオアートさんの音楽に合わせてフクザワさんの絵の表情がだんだん変わっていく様子にお客さんとともに私達スタッフもとても感動しました。

 

どちらのアーティストもお人柄も素晴らしく、私達学生スタッフにも気遣いをいただき、スタッフでありながら本当にわくわくしたイベントとなりました。

何もないところから皆で話し合い、作り上げたイベントでしたが、たくさんのお客様の笑顔、そして歓声や拍手がいただけて幸せでした。

 

出来上がった作品は本館の正面受付に飾らせていただいています。

 

以上ライブペインティングの一部を下記動画サイトに期間限定で公開しております。

お楽しみください。

公開期間 1月14日(月)午前9:00~1月20日(日)午後6:00

※動画の公開期間は終了いたしました。

 

フクザワさん、シナリオアートさん

今回は、総合スタッフ専攻2年の企画に出演して頂き、本当にありがとうございました。

総合スタッフ専攻2年 一同