大阪のダンス・音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校

「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3. > > 『アコースティックショーケース』を開催しました!

『アコースティックショーケース』を開催しました!

作成日:2017/06/30

6月28日(水)キャットミュージックカレッジ専門学校 5号館1階にて『アコースティックショーケース』というアコースティックライブイベントを開催しました。

CATにはシンガーを目指す学生がたくさんいます。
授業やオーディションなどではカラオケを使うことが多いのですが、今回は敢えての”アコースティック”そして”生演奏”、目の前で演奏されている音、歌う声のみを披露するライブイベントにしてみました。
開演前にイベントの趣旨説明をし、“飛び入りOK”と案内したところなんと3人がその場で名乗りを上げました!
こういう感じイイですね。
自由な感じとても良いです!!

早速開演!
トップバッターは1年ボーカル専攻 森田 沙幸(もりた さゆき)さん

0630show 1

このトピックスにも良く登場のCATでは”売れっ子キーボーディスト”として大活躍の堀 仁一郎 君にサポートをしてもらい、しっとりと歌ってくれていました。
なお、このサポートは自ら頼みに行ったとか。
先輩に直接頼みに行くって行動力◎です!

続いても1年ボーカル専攻 張 咏倫(ちょう えいりん)君

0630show 2

いい声してますね。
サポートとして総合音楽専攻1年 中野 元(なかの はじめ)君がギターを演奏してくれていました。
この二人ユニットとして活動していく予定があるとか?
楽しみですね。

次は“飛び入り”です。
総合音楽専攻1年 小野 紘平(おの こうへい)君

0630show 3

その場で勇気を出して手を上げてくれました!
いい声ですね。
そしてサポートギターとしてまたしても中野 元君がその場で頼まれて対応していましたよ!
ありがとう!

そして次も“飛び入り“です!
同じく総合音楽専攻1年 橋本 翔(はしもと かける)君

0630show 4

こちらもイイ声ですね。
「ワンコーラスだけでも良いですか?」とのことでしたがもっと聴きたかったなあ。
なんと、またしてもその場で頼まれた中野 元 君がサポートをしてくれていました!
キャパがあるなあ。

そしてやっと?中野 元 君が自分自身の弾き語りで登場!

0630show 5

なんかすでに見慣れた感じが…(笑)
真面目そうに見えるルックスからの『丸の内サディスティック』を弾き語り。
振り幅がなかなかでしたよ。
今後どんな味?、曲?が出てくるか楽しみですねぇ。

次は女子二人の可愛いユニットが登場!
総合音楽専攻1年 馬場 明日香(ばば あすか)さんと山崎 麻尋(やまざき まひろ)さん

0630show 6

二人はすでにツインギター・ボーカルのアコースティックデュオを結成して活動を始めているとのこと。
可能性が広がりますね!
いい感じでした。

続いてはボーカル専攻1年 谷脇 百香(たにわき ももか)さんとギター専攻1年の久野 貴史(くの たかふみ)君です。

0630show 7

こちらは谷脇さんが今回のために久野君にサポートを頼んだとのこと。
どちらも良い雰囲気もっていますね時間の都合で1人1曲ですが数曲聴いてみたいと思わせるパフォーマンスでした。

最後にボーカル専攻1年 瀬川 通希(せがわ つき)さん

0630show 8

サポートはなんと井原校長!
校長は1週間前に開催の音楽ビジネス専攻1年の企画イベント『オーバーザ専攻』でも出演されていましたが、学生とのコラボなかなか良いでしょ?
K-POPの曲をジャジーにアレンジしてとても良い雰囲気でした!

いろいろな可能性が見えたイベントでした。
これはまた次も企画しようかな?
ちなみに「次回に出演したい人~~」と尋ねたところ10人近く手が上がっていました。
これはやるしかない。
やるなら募集は早いもの勝ちですよ!
みんなアンテナ張っててくださいね!!
楽しい学校生活になればと思います。

皆さんお疲れ様でした。

なお、今回多数出演してくれていた総合音楽専攻の学生達は機材の片付けを率先的に手伝ってくれました。
さすが音楽と技術とどちらも学ぶ「総合音楽専攻」助かりました!
ありがとう!

そしてギター専攻の久野君と校長のギター談義が音響の片付けが終わってからも延々と2時間近く続いていたことをこっそりここに報告しておきます。
ギタリスト同士のマニアックな話しをしていたと思いますよ。
そしてそして、開始前のことですが、音響の設営が終わってからサウンド・チェックのためにベース専攻担任の常田先生に軽く1曲ベースを弾いてもらっていたのですが、どこからかそのサウンドを聞きつけてミュージシャン学科の学生達が集まってきました。

 

0630show 9

ギャラリーが集まるとついつい盛り上がってしまうのがミュージシャンの性ですよね。
軽いサウンドチェックのつもりが、『SATORU JAPAN』(サトルジャパン)になっていました。

(教務部キャリア担当 小池敏)

『SATORUJAPAN』は、キャットで裏人気ダントツ1位のベース・ボーカル・パフォーマンス・アーティストです。興味のある方はこちらをどうぞ。
https://twitter.com/BruceSatochan