「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

Home > >  【音響エンジニア専攻】志村明 氏による特別授業を行いました!

【音響エンジニア専攻】志村明 氏による特別授業を行いました!

作成日:2017/12/15

今回のリポートは、本校教育サポーターであるスターテック代表取締役、志村明 氏の特別授業です。
久しぶりにお会いした志村 氏は、相変わらずお元気でオーラ充分。
この日もお忙しい日程の合間を縫ってのお越しいただきました。
聞けば、本校卒業生の山下健二郎くんが所属する三代目JSoul Brothersと、桑田佳祐のツアーの最中だとか。
有り難いことです。

到着するや軽く打ち合わせて、すぐに学生の待つホールへ。
愛用のマイクを取りだしスピーカーチューニングから解説が始まります。
ダイナミックかつ繊細、「僕は大ざっぱだから・・・」と仰りつつ、複数のCD音源を目的ごとに使い分けているという説明には、学生達も唸るばかり。

 

 

舞台に移ってマイキングの解説。
自身の声を聞かせてマイクの特性を確認させながら、適材適所であることを説明していく流れはとても分かりやすく、学生達の大いなるヒントになったのではないでしょうか。
自らドラムセットに座って楽器の音を確認。
後のサウンドチェックでは、「僭越ながら・・・」とヘッドチューニングを変えて音色の違い、変化を説明。
とてもアーティスティックなエンジニアだと感心しきりです。

 

 

 

コンソールに戻ってサウンドチェック開始。
「慣れない機材だから・・・」と仰りつつも、なんのなんの。
出音と生音を確認しつつ、みるみるサウンドが決まっていきます。
補佐に付いてくれた先生や私は、驚き通り越してあきれ顔。
とにかくダイナミックかつ繊細なのです。
これ以上は言葉では言い尽くせません。
とにかく「いい音」でした(笑)

質疑応答を終えて、皆で記念撮影。皆すっかり志村信者になってしまった特別授業でした。