「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

CATで学べること

CATホール

プロ仕様の本格的なステージで、学んだすべてを表現しよう!

CAT HALL

公共ホールに匹敵する規模のCAT HALLは、舞台装置、照明、音響など、すべての設備がプロ仕様。プロのアーティストも使用する本格的なコンサートホールです。ミュージシャン学科やダンス学科のステージ実習をはじめ、音楽技術学科の授業、学園祭、卒業コンサートなどにも使用されます。※チューター制度を利用し放課後も使用可能です。

PAシステム

屋外イベントでは客席後方に設置されるPAシステム。CAT HALL内の、ステージを見渡せるベストポジションに設置されています。メイン卓やモニター卓、エフェクターなど、プロ仕様の設備がずらりと並びます。

照明システム

ステージの進行にともない、何種類ものライティング調整・操作を行う場所が調光室。この部屋でステージの照明を自在にコントロールしてイベントを演出します。

CAT第2ホール

ライブハウス仕様の多目的フリースペース。昇降トラスの設置など現場と同じ仕組みを持つ機構を採用。
CAT HALLと異なる機構にすることで、経験の幅が広がる実習環境を作っています。

LIVE SPACE CAT

観客との距離が近いライブハウスの感覚でパフォーマンスを披露できるのが魅力。