「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3.  >  >  JAPAN DANCE DELIGHT VOL.25

JAPAN DANCE DELIGHT VOL.25

作成日:2018/09/03

8月25日(土)パシフィコ横浜 国立大ホールにて世界最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT VOL.25 FINAL」が開催されました。

ADHIPが主催し94年からスタートしたこの大会は、世界各地からの出場チームもおり、まさに世界レベル!ダンサーにとって誰もが出場したいとあこがれるイベントなのです!

 

毎年CAT生はこのイベントに学外実習として参加しているのですが、今回はなんと特別にステージの上に乗せてもらえました!!会場について早々JAPANのステージからの眺めを体感することができました。とても貴重な体験ですね!!

 

そしてその後、このビッグイベントになんとストリートダンス専攻の学生たちも出演!
サブステージとなる「JADE STAGE」にて開演前のオープニングアクトを務めました!

 

そしてコンテスト開始!
ここからは学生たちもオーディエンスとしてコンテストを楽しみました!
メインステージのある大ホールは約5000人収容という非常に大きなもの、そしてCAT生のシートはセンターブロック20列目以内というポジション!舞台の近さにまたまたテンションが上がります!

 

オープニングは審査員紹介のショーからスタート!CATの先生も3名が審査員として参加していました。

JAPAN DANCE DELIGHTの生みの親、マシーン原田先生!歴代チャンプを背に踊る特別演出!

 

TAKE-C先生

 

MASAO先生

国内外から実力のある45チームがエントリー、卒業生や先生の所属しているチームも出場し、すばらしいパフォーマンスを見せていました!!

 

卒業生 KORGE【KURINE】

 

卒業生 HOMARE【ENcounter ENgravers】

 

卒業生 TACCHAN、MUSASHI【UOMO & OCEANS + KANSAI BAKUDAN】

 

ETSUKO先生【LOCKaJIVESET】

 

KAKU先生【MORTAL COMBAT】

 

コンテストの結果は「九州男児新鮮組」が優勝、結果発表も非常に感動的でした!

 

学生たちは世界最高レベルのダンスコンテストに触れて、「自分たちも早くあの場所に立ちたい!!」と強く思ったそうです。
自分の夢や目標を再認識できる非常に良い経験ができました!

 

(教務:白藤)