「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3.  >  >  平成30年7月豪雨災害義援金を吹田市に届けてきました。

平成30年7月豪雨災害義援金を吹田市に届けてきました。

作成日:2018/07/26

7月9日(月)~7月13日(金)まで朝の登校時、昼の休憩時にキャットミュージックカレッジ正門、学生会館入り口にて募金活動を行い集まった金額23,455円を吹田市福祉部 後藤部長にお渡ししてきました。

 

後藤部長には2年前熊本地震災害復興義援金の募金活動をしたときにも現地に届ける尽力を賜った方で、その時の目録を今も大切に保管してくださっていました。今回もご相談したところ快く引き受けてくださいました。

 

 

 そもそもこの募金活動はキャットミュージックカレッジ専門学校 音楽ビジネス専攻と総合スタッフ専攻の学生達が、観測史上最大の豪雨による甚大な被害を知り、自分たちで何かできることが無いか?と話し合い自発的に始めた取り組みでした。

 

 

 

 

 

積極的に声がけのできる者や、恥ずかしがってなかなか声の出ない者もおりましたが、日増しに重くなる募金箱に責任を感じ、そして「頑張ってな!」と応援してくれる温かい声がけに勇気をもらったようです。

 

皆さんからお預かりした思いを本日無事届けて参りました。

今なお復旧活動が続く被災地に届けば幸いです。

 

 

最後に代表して届けてくれた音楽ビジネス専攻 西垣穂乃香さんのコメントを紹介したいと思います。

 

豪雨災害の義援金募金をすることが決まった時期は私たちも大きな地震だったり、それにより交通機関が止まり、帰れなかったりという初めての経験をした直後だったので、今まで災害をテレビで見ていた時より実感がありました。この経験をしたからこそ、みんなすぐにやる気になりました。

実際に募金をしてみて、キャットやアニメーションカレッジの在校生、そして一般の方など想像していた以上に協力してくださってほんとに嬉しかったです。たくさんのご協力ありがとうございました。

今回の自分たちの活動が少しでも被災された地域の助けになればうれしいと思います。

 

キャットミュージックカレッジ専門学校 音楽ビジネス専攻1年 西垣穂乃香

 

 

(音楽ビジネス専攻・総合スタッフ専攻担任 小池敏)