「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3.  >  >  「CATグループプレゼンテーションライブ!!」

「CATグループプレゼンテーションライブ!!」

作成日:2018/03/13

2/28(水)、CATグループの大阪2校 (キャットミュージックカレッジ専門学校/大阪アニメーションカレッジ専門学校)から選ばれた実演、作品、プロジェクト、プレゼンテーション等を、一挙にお届けするイベントとして「CATグループプレゼンテーションライブ!!」 が行われました。

第1部「This is 1st Call 」は、学科・専攻・コース発表を10作品、第2部は、社会と接する産学協同的な内容として4作品、第3部「PICK UP THE SECOND LINE」は、推薦された4つのユニットやグループのステージが展開。
すべて実際の授業や行事からの内容なので、音源もあれば、アニメーション、実写の映像作品、演奏やお芝居の実演等も登場、盛りだくさんの4時間。
CATグループには、本当に色んなことを志す学生がいるということが、充分に伝えられる内容となり、その個々の作品の重要性を再認識させられたプレゼンテーションとなりました。
全体のウエイトは、かなりの物量なので、各々を掻い摘まんでご紹介しておきます。

 


This is “ 1st Call ”

 

声優アクターズ映像作品 「きみにさよならが言えたなら」
2年声優アクターズコース  木多紗彩/中原沙織

 

半年の撮影期間で作られた40分の超大作作品。
この日は、トピックス的な内容に編集され、会場の皆さんに声優アクターズ女子2名が力一杯、収録現場でのエピソードも含めて届けてくれました。

 

 

モデルミュージシャン
2年音楽ビジネス専攻 足達貴憲

 

音楽ビジネス専攻が主体となって行う実習項目の紹介です。
まずは、アーティストを募集してオーディション、アーティストの方向性や楽曲管理、サポートミュージシャンや実際の録音、ジャケットやポスター制作、レコ発ライブまでの流れを現場と同じように行っていくシミュレートしていく実習工程の結果を発表してくれました。

 

 

クレイアニメーション作品『砂漠で追いかけて』
3年アニメプロデュースコース 窪田智仁

 

後期から本館2Fの一室に専用スタジオを構えクレーアニメーション制作がスタート。
立体(キャラクター製作)・撮影・編集作業も順調に進み、卒業作品展最優秀賞も獲得!!素晴らしい作品を製作してくれました。

 

 

ギターエンジニア作品プレゼンテーション
1年ギターエンジニア専攻 久保田歩

 

「宇宙」というテーマ・コンセプトから自分のギター製作の構想を作り上げ、実際の作品の出来上がりが見えるようなプレゼンテーション。
1年生ですが、実にわかりやすい内容のものでした。

 

 

電子紙芝居 「パンダー5 リターンズ~狙われた黄金の笹~」
2年アニメ声優コース 吉村優華

 

ストーリーに沿って描かれたイラストを、大きなスクリーンに投影、声優たちが声で奮闘する大阪アニカレのマンガイラスト学科、声優学科が誇るスーパーコンテンツ「電子紙芝居」。
今回は、スタートとなった第一作目の「愛の戦士パンダー5」から10年が過ぎ、そのヒーローたちが、再び帰って来るという設定。
描き手22名、声優8名が協力した作品です。

 

 

アニメーション卒業制作作品『TO YOU ~幸せの1ページ~』
2年アニメーターコース 常定日和

 

2年アニメーターコース・2年アニメプロデュースコースが、1年をかけて制作する作品を見てもらいました。
アテレコは声優学科、音楽&音効は、ミュージッククリエイター専攻、エンディングテーマは、2-Vo遠藤さんが歌ってくれています。

 

 

ミュージッククリエイター優秀作品プレゼン
2年ミュージッククリエイター専攻 穴田理宇

 

2月初旬に、専攻内において作品クオリティ、資料制作、実際のプレゼンテーション等のポイントで厳正な審査が行われました。
その中で、総合的な観点から優秀作品として選出された穴田君の作品プレゼンです。

 

 

声優学科「卒業公演」ワンシーン再現

 

2/10大阪アニカレ卒業公演において実際に演じられた2年アニメ声優1組「小さな恋のうた」のワンシーンを、今日のために10分程度の内容にして再演。
お芝居は、途中から入り込むことが難しいものですが、本当に素晴らしい表現をしてくれた内容でした。

 

 

優秀ダンサープレゼンテーション
2年ストリートダンス専攻 ReZist (レジスト)

 

ストリートダンス専攻2年生2名によるヒップホップチーム。
両名とも大変評価の高いダンサーです。
現在は学外のイベント、コンテストなどで精力的な活動を行っています。

 

 

第23回公開オーディション  Mankind Rhythms

 

公開オーディションにおいても評価が高く、非常に好感の持てるステージングが特徴。
メンバーの謙虚な姿勢と人の良さとファンキーなサウンドを求めながらも何故かイケメンが揃いすぎている爽やかなCAT一押しバンドです。
代表曲2曲で素晴らしいパフォーマンスをしてくれました。

 


企業タイアッププロジェクト2017 

 

情報番組「つながる関西 wao!!TV」
2年アニメ声優コース 光田 心

 

J:COM関西エリアで2012年7月から放送している情報番組「つながる関西wao!!TV」。
放送開始から声優学科学生がアシスタントナビーケーターやナレーションを担当。
今年は、6代目となり14名がお世話になりました。
放送された番組の学生登場シーンを編集してくださりメッセージも頂いた内容でした。

 

 

30周年ロゴ
2年ミュージッククリエイター専攻 古根川稜

 

30周年ロゴマークを動画化、それに音的効果を付け加え、スマートホン搭載のカメラ機能を使いARソフトで見ることができるようなものに仕上げました。
動画制作は、2年キャラクターデザインコース大西亜実さん、音楽&音効は、本日のプレゼンター、2年ミュージッククリエイター専攻の古根川君です。
コンセプトや制作イメージを語ってもらいました。

 

 

「OTABASE THE アニメ」
2年アニメーターコース 中山 匠

 

心斎橋OPAの8Fにある、株式会社エイチ・アイ・エスが運営する訪日外国人の観光情報センター~OTABASE(宅男基地)~のオリジナルキャラクター達が、日本のポップカルチャーやオタク文化を紹介するというショートギャグアニメーションの製作を担当。
著名キャラクターデザイナーによるキャラクター原案、そして人気声優の方々がキャラクターボイスを担当、学生達がストーリー構成から参加して制作した作品のプレゼンです。

 

 

地球戦士ゼロス
2年キャラクターデザインコース 中村 佳那子

 

「犯罪ゼロ 」「環境破壊ゼロ」「公共マナー違反ゼロ」を、日夜、子供達に啓発する活動をおこなっている大阪のご当地ヒーロー「地球戦士ゼロス」。
そのゼロスが、大阪府内の保育園・幼稚園に出向き、0~4歳児及び保護者に向けて誘拐・連れ去り等の防止啓蒙のために読み聞かせします。
今回は、その防犯啓発「絵本」を キャラクターデザインコース学生達が制作しました。
なんと飛び入りでスーツアクターも登場するシーンがありました。

 


PICK UP THE SECOND LINE  ~キミめっちゃいいやん!~

 

音楽大好き「おもろい」バンドコーナー
MISHIMA

 

目立ったところには、出演していなかった演奏専攻仲良しバンドMISHIMAの登場です。
メンバーは、それぞれのバンド活動をしているのですが、セッション的に登場するので、いつも逃してしまいます。
衣装・振付けもバッチリ!!今日は、思いっきりやってもらいましょうということで来てもらいました。

 

 

「杉カラ」
2年ボーカル専攻 遠藤早紀

 

大阪アニカレに昔からある非公認強行オーディション。
内容は、完全芸能界寄りの視点で行われています。
そのオーディションに初めてキャットミュージックカレッジからの挑戦があり見事優勝!!遠藤さんには、このコンテンツの次回プロモーションも含め歌って貰いました。
ありがとうございます。

 

 

フェリシア

 

大阪アニカレ公認のボーカル&ダンスユニットチーム「フェリシア」。
活動期間は限られているチームなんですが、学内外問わず色んな場所に参加してくれました。
この日は、自分たちのラストライブ3/2に控えた日になったようです。
最後まで、楽しく賑やかなライブパフォーマンスでした。

 

 

公開オーディション番外編
1年ボーカル専攻 土井一樹

 

今年度の公開オーディションで賞は逃しましたが、評価ポイントも高く、今後を期待したいということで、1年生の土井君が、2年生の堀君のピアノで歌いました。
透き通る癒やし系の歌声は一聴の価値ありと推薦もあり、先輩たちに送る歌を唄ってくれました。ありがとうございました。