「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

Home > >  ミュージッククリエイター専攻REC実習

ミュージッククリエイター専攻REC実習

作成日:2018/02/12

先日、ミュージッククリエイター専攻では1年・2年生ともにレコーディング実習を行いました!

 

今回は、「自分たちの作った楽曲を、役割(プロデューサーやプレイヤーなど)を担ってレコーディングをしていく」という内容でした。

 

まずは、楽器のレコーディングです。

 

全パート、自分たちで演奏していきます。

作詞や作曲を手掛けた学生とも確認をしあいながら、レコーディングのディレクターが「これでOKか?」判断をしていきます。

 

楽器のレコーディングが終わったら、ボーカルレコーディング!

 

レコーディングが終わったら、みんなで楽曲を確認していきます。

良い感じになったかな?

 

確認が終わったら、楽曲は完成。

皆さん、お疲れ様でした!

 

自分が普段やらないプレイヤーやディレクターなど、色々な役割を担ってみることで「こういうふうにレコーディングしたほうがスムーズに進むのでは?」

「もっと良いテイクを録るためにはどうすれば良いのか?」など自分なりに課題が見つかったことでしょう。

 

これからも、良い曲ができるように皆さん頑張っていきましょう!!

 

(ミュージッククリエイター専攻担任:西野)