「職業実践専門課程」認定校。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、音響、映像、照明、ダンスなどのプロを目指すため大阪の総合音楽専門学校。

  1. Home
  2. >
  3.  >  >  【総合スタッフ専攻、照明スタッフ専攻、音楽ビジネス専攻】芸術鑑賞会

【総合スタッフ専攻、照明スタッフ専攻、音楽ビジネス専攻】芸術鑑賞会

作成日:2017/12/09

スタッフ系専攻は芸術鑑賞会のシーズンです。
先日、音響エンジニア専攻が行ってきました。
今回は1年総合スタッフ専攻、照明スタッフ専攻、音楽ビジネス専攻が劇団四季の「CATS」を観劇。

 

 

客席内は撮影禁止のため写真はありませんが、舞台セットがどれも大きい!!
猫の視線に合わせて作られているとのことで、「猫から見た世界」を体感できました。
そして、CATSの楽しみの一つは「ご当地ゴミ」の存在。
関西ならではのものが置いてあって、本編以外の部分でも学生は楽しんでいました。

 

 

そして非常に興味深かったのはピンスポットの演出。
本来ピンスポットは「お客さんに気づかれないように演者を明るくする」ものですが、ところどころでピンの光を演者が操って大きさを変えたりして、ピンスポットを小道具の一つとして利用していました。

 

 

また、CATSは休憩中にステージにあがることが可能でした。
こんな機会はめったにない!ということで学生たちはステージに移動。間近でセットを見たり、上を見上げて照明機材を眺めたりしていました。

その一週間後、今度は2年照明スタッフ専攻が「宝塚歌劇」の芸術鑑賞会へ!
一足先に音響エンジニア専攻が行ってきており、レポートをアップしてくれているので内容についてはそちらをごらんください。
「【音響エンジニア専攻】芸術鑑賞会に行ってきました!」

 

 

「え、こんな前で見ていいんですか??」と恐縮してしまうくらい良席で観劇できました。ありがとうございました!
出演者の表情がしっかりと見え、今まで以上に迫力を感じました。

学生たちは「あそこに当たってる光はどこどこから当ててるな」「あの演出はあの機材とあの機材を組み合わせて使ってるね」などちゃんと照明演出についてもチェックしていました。

これで今年度スタッフ系の芸術鑑賞会は終了です。
それぞれ今回見て感じたことを今後に役立ててもらえるとうれしいです。

(教務:勝本)