CAT TOPICS

それめっちゃいいやん!#02

Submit to FacebookSubmit to Twitter

 

 

CATの在校生や卒業生、講師が所有する楽器を独断と偏見で紹介する「それ、めっちゃいいやん!!」
第2回目はCAT独自のギターティーチングラボラトリー教室に、今年30周年を記念して導入したギタープリアンプ「CAT 30th Guitar Preamp」をギター専攻1年生の久野 貴史くんのプレイとともにご紹介しましょう!

 

0619iiyan 1 0619iiyan 1hisano

 

このギタープリアンプとモニターシステムはEFFECTORNICS ENGINEERINGの電気博士の"Hatmanいっぺい"こと濵田氏に「いい音で使いやすいギタープリアンプをお願いします」とオーダーをして基板をいちからCAT仕様で開発していただきました。

 

0619iiyan 2ipei 0619iiyan 2

 

TrebleとBassのトーンコントロールは非常に可変幅が広く、ストラトでもレスポールでも簡単に音作りが出来ます。
チャンネルはClean / Overdrive / Distortionの3チャンネル仕様でどのチャンネルも音痩せしない真空管ライクなサウンドが簡単に作れます。

 

0619iiyan 3a 0619iiyan 3b

 


GainボリュームとMasterボリュームの組み合わせで、クリーン、クランチ、オーバードライブ、ディストーション、ファズまで様々なサウンドを瞬時に作れるのであらゆるジャンルの音楽をカバーでき、ギター本来の持ち味を120%引き出してくれます。

 

0619iiyan 4 0619iiyan 5

 

このプリアンプの電源や接続ケーブルも全てEFFECTORNICS ENGINEERINGの製品をCAT仕様で作ってもらいましたので、歪ませても非常にノイズの少ない太い音が鳴ります。
また、モニターシステムは選ばれた学生がスピーカーから音を鳴らしている場合でも、ヘッドホンを使うと自分の音と先生の音とリズムマシーンや音源をバランス良くMIXできるので、他の学生が演奏していても自分だけの世界に集中して演奏することができます。

 

0619iiyan 6

 

是非一度オープンキャンパスでその素晴らしいサウンドを体感しに来てください!!

 

「Neotenic Sound」WEBサイト

http://www.effectornics.com/

 

(教務 杉山) 

 



久野くんの好きなギターリスト

 

ジャンゴラインハルト 

 

スティービーレイボーン 



イングウェイマルムスティーン 




ポールギルバート 

 

 


 

0619iiyan 7


ギター専攻 久野 貴史
和歌山県立和歌山高等学校出身